ここから本文です

JR高崎線で人身事故 女性自殺か…踏切に入り死亡 30~50代、身元を捜査 最大89分の遅れ/熊谷

11/20(水) 7:46配信

埼玉新聞

 19日午後3時35分ごろ、埼玉県熊谷市本石2丁目、JR高崎線の踏切で、女性が上野駅発高崎駅行き下り普通列車(15両編成)にはねられ死亡した。

JR高崎線で人身事故 ホームから飛び込んだ女性教諭、列車にはねられ死亡 自殺の可能性/鴻巣

 熊谷署によると、現場は信号機と遮断機のある踏切。列車が熊谷駅方面から籠原駅方面に進行中、踏切内に入っていた女性を運転士が発見。ブレーキをかけたが間に合わなかった。乗客、乗員にけがはなかった。女性は30~50代とみられ、同署は自殺とみて身元を確認している。

 JR東日本高崎支社によると、事故で高崎線は上下10本が運休し、上下16本に最大89分の遅れが生じ、約1万1500人に影響が出た。

最終更新:11/20(水) 8:07
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事