ここから本文です

カーメロ・アンソニーが約1年ぶりの実戦復帰「またコートに戻ってこられて最高」

11/20(水) 15:05配信

バスケット・カウント

ブレイザーズ移籍が正式決定

写真=Getty Images

11月19日にトレイルブレイザーズへの加入が正式に発表されたカーメロ・アンソニーが、同日のペリカンズ戦で約1年ぶりの実戦出場を果たした。

カーメロは心機一転、背番号を『00』に変え、1試合目から先発で出場した。23分37秒の出場で3本中2本の3ポイントシュートを含むフィールドゴール14本中4本を決め、10得点4リバウンドを記録。第3クォーター残り6分21秒に交代後は出番がなかったものの、ようやくNBAのコートに帰ってきた。

カーメロは、試合後「またコートに戻ってこられて最高」とコメント。「自分に相応しいと思える場所に帰ってくることができた。チームバスでの移動、チームメートとの昼食、ロッカールームでのみんなとのやりとりという、17年間も行っていた自分のルーティンを取り戻せた」

ブレイザーズデビュー戦で2桁得点を記録したとはいえ、試合勘はまだ戻っていない。オフェンスでもディフェンスでもまだ動きがスムーズとはいえなかったが、実戦を積み重ねていけば感覚を取り戻せるだろう。

このままカーメロの調子が上向くのとともに、5勝10敗と苦しんでいるブレイザーズの戦績も改善されることを期待したい。

バスケット・カウント

最終更新:11/20(水) 15:05
バスケット・カウント

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事