ここから本文です

DeNA オリから“出戻り女房”高城 正捕手「つかみにいく」再入団会見

11/20(水) 9:00配信

デイリースポーツ

 オリックスを戦力外となり、DeNAへの再入団が決まった高城俊人捕手(26)が19日、横浜市内の球団事務所で入団会見に臨み、トレード相手の伊藤光と競争し、正捕手の座をつかみにいく覚悟を語った。年俸は1200万円(推定)。

 2018年シーズン途中、白崎とともに伊藤光、赤間との交換トレードでオリックスに移籍。今季は5試合の出場にとどまり、オフに戦力外通告を受け、古巣に復帰した。

 ラミレス監督は「安心して任せられる投手がいる」と、好相性の浜口とのバッテリー再結成に期待を寄せた。高城は「それを言ってもらったから安心するのではなく、自分でそういうのをもっとつかみにいきたい」と力を込めた。ライバルとの争いに勝ち、ポジションをつかみ取る。

最終更新:11/20(水) 9:25
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい