ここから本文です

サッカー、トットナム監督解任 プレミアリーグ、昨季CL準優勝

11/20(水) 10:06配信

共同通信

 【ロンドン共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグのトットナムは19日、ポチェッティーノ監督を解任したと発表した。昨季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)で準優勝に導いたが、今季はプレミアリーグで14位と低迷している。

 元アルゼンチン代表DFで47歳の同監督は2014年に就任。5季連続でリーグ5位以内と上位に定着させたが、タイトルは獲得できなかった。後任候補には昨年12月にマンチェスター・ユナイテッドの監督を退任したモウリーニョ氏らが挙がっている。

最終更新:11/20(水) 11:04
共同通信

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事