ここから本文です

爆問・太田光、首相へ訴え 桜を見る会参加の芸能人は「関係ありませんと言ってほしい」

11/20(水) 14:29配信

デイリースポーツ

 爆笑問題の太田光が19日深夜に放送されたTBSラジオ「JUNK爆笑問題カーボーイ」で、安倍晋三首相へ「桜を見る会」に出席した芸能人に対し「関係ありませんと言って欲しい」と訴えた。爆笑問題は「桜を見る会」に参加した経験がある。

 番組では最初、沢尻エリカ容疑者逮捕の話題で盛り上がったが、太田は「助かったよ、桜の会(の話題が)それて」と笑いながらコメント。そして「安倍さんと2ショットで黒い交際バレたみたいになってるんだぜ。一番信用できる人じゃないの?総理大臣って。(それが)黒い交際みたいになってるんだよ、世間も白い目で」とひとしきりグチった。

 そして来年の「桜を見る会」が中止となったことにも「安倍さんが謝ったとか、来年やめるとか言うけど、それやられると悪かったんだとなるじゃない。後援会に関してはいいけど、安倍さんに一言いって欲しい。『あそこに来た芸能界の人は関係ありません』って。なんでもないんだから」と訴え「安倍さんに『太田君は嫌いです』と言って欲しい。日和ったみたいになってるから」とも語った。

 「桜を見る会」については、ニュースが報じられる際に過去の映像や写真が紹介されるが、安倍首相が芸能人と一緒にいる場面が使われることが多く、数々の芸能人が参加したことを公表している。

最終更新:11/20(水) 14:50
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事