ここから本文です

「贄姫と獣の王」友藤結の初サイン会in梅田、新刊&花ゆめ45周年記念

11/20(水) 17:56配信

コミックナタリー

友藤結の初サイン会が、2020年1月18日に大阪・MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店にて開催される。

これは花とゆめ(白泉社)の創刊45周年を記念したサイン会キャラバンの第5弾。サインの対象は12月20日発売の「贄姫と獣の王」12巻特装版となる。参加するための整理券は、MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店に電話で予約をしたうえ、サイン会開始までに1階レジにて「贄姫と獣の王」12巻特装版を購入した人に渡される。定員は100名。電話予約は12月2日9時30分にスタートする。

「贄姫と獣の王」は花とゆめにて連載中の異種族ロマンス。生贄の少女サリフィと、魔族の王のラブストーリーが紡がれ、「このマンガがすごい!2017」ではオンナ編10位を獲得した。単行本12巻はマンガ「ケモ姫と普通の王」が読める小冊子付きの特装版に加え、通常版も同日発売される。

■ 友藤結サイン会
日時:2020年1月18日(土)13:00~
会場:大阪府 MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店
電話:06-6292-7383

最終更新:11/20(水) 17:56
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事