ここから本文です

リアム・ギャラガー、不仲の兄ノエルを非難「俺のツイッターを閉鎖しようとしている」

11/20(水) 23:30配信

デイリースポーツ

 リアム・ギャラガー(47)は、自身のツイッターアカウントを削除させようとしているとして兄ノエル・ギャラガー(52)に非難の言葉を浴びせている。ツイッターでの率直な発言で知られるリアムは、仲違い中のノエルに向けてコメントを発信した。

 一連のツイッターで、リアムはこう書いている。「ノエル・ギャラガー軍団が俺のツイッターを閉鎖しようとしているって噂が耳に入った。奴らは俺のツイートが嫌いなんだ。馬鹿どもよ、グッドラック」「引き離して、征服しようとしても無駄だ」「ツイッター最高」

 一方のノエルはビッグイシュー誌での最新インタビューで、リアムが、オアシスの再結成にノエルが乗り気じゃないのはノエルの妻サラ・マクドナルドが原因だと何度もツイートしていることを踏まえて、オアシスの再結成はないと話している。「俺に電話に出てほしくてたまらなくて、再結成しようって言ってくる誰かにしては、おかしな行動じゃないか。あいつは人生かけてオアシスを復活させようとしているわけさ。でも奴のツイートはどれも、再結成には至らないって事実に拍車をかけているだけだね」

 さらに、リアムによるサラへの誹謗中傷について、怒りをあらわにノエルはこう続けている。「お前の発言を受けた後で、俺がお前とステージを共にすることがあるなんて少しでも思っているんだったら、お前は見かけよりも能無しのバカでしかないね」

 すると「能無しのバカ」と呼ばれたことに反応し、リアムはツイッターで反撃していたが、フォロワーの一人から「再結成の可能性をダメにしているよ」とソーシャルメディア上でノエルを侮辱するのは止めるようメッセージを受けていた。(BANG Media International/デイリースポーツ)

最終更新:11/20(水) 23:42
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事