ここから本文です

悔いなく2020年を迎えたい。服の処分、予防接種…「年内にやっておきたい事」女性500人の声

11/20(水) 21:40配信

kufura

早いもので2019年も残すところあと2カ月弱。年始に立てた目標は、実現できたでしょうか? もし、大きな目標は叶えることができなくても、「せめてこれだけは……」という課題を少しでもクリアして、来る2020年をスッキリとした気持ちで迎えたいものですよね。『kufura』では、女性500人を対象に、“今年中にやっておきたいこと”をテーマにアンケート調査を実施しました。

大掃除はお早めに…

女性500人を対象に“今年中にやっておきたいこと”を尋ねたところ、最も多かったのは、掃除に関するコメント。

「いつのまにか物置になってしまった部屋のかたづけ」(64歳/その他)

「お風呂のカビ取り」(21歳/主婦)

「タンスの裏の掃除」(49歳/主婦)

「換気扇の掃除」(46歳/主婦)

「窓と網戸の掃除」(35歳/その他)

「押し入れ整理とエアコン清掃」(66歳/主婦)

「7月以来やっていない洗濯槽の汚れ取りを年末までに行いたいと考えています」(55歳/主婦)

「自動車の車内の大掃除」(59歳/会社経営・役員)

「今年はプロの業者へ掃除を依頼する」(61歳/主婦)

いつも年末に取り掛かって、大掃除が終わらない!……という悩みはありませんか? 家中をスッキリ片付けたいなら、なるべく早いうちから少しずつ済ませるのがコツかもしれませんね。

また、汚れをためこんで自分では処理しきれないような場合は、最後のコメントにもあるように業者にお任せするのもアリですよ。

服、おもちゃ、家具…家中の不要なものを処分する!

これも掃除の一種ですが、使わなくなったものの処分に関するコメントも数多く寄せられました。

「家の中のいらないものを処分する。断捨離!」(64歳/その他)

「衣替えをした時に、出てきた着ない服や使わない小物をリサイクルショップに売りに行く」(48歳/主婦)

「いらない本などをまとめて売りに行く」(24歳/主婦)

「要らなくなったオモチャの整理」(42歳/主婦)

「いらなくなった子ども服をメルカリに」(28歳/その他)

「実家にある使わなくなった家具や捨てる物の整理」(42歳/主婦)

特に今回のアンケートでは、衣類を処分したいという声が続出。まだ着られそうな服は、つい処分するのをためらってしまいますが、1年以上、袖を通していないものなどは、年内に一掃してみては?

1/3ページ

最終更新:11/20(水) 21:40
kufura

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい