ここから本文です

中日4位の慶大・郡司が有終の神宮制覇 先制弾&4打点! リードもさえた 完封演出

11/20(水) 15:39配信

中日スポーツ

 中日にドラフト4位指名された慶大・郡司裕也捕手(21)が、有終の美を飾った。

 20日の明治神宮野球大会決勝の関大戦(神宮)で8-0で勝ち、見事に優勝。郡司は初回に先制2ランを放ち、その後、無得点で迎えた8回無死二、三塁では右前へ2点適時打。この貴重な追加点から慶大は打線がつながり、大量得点となった。守っては先発・高橋佑を好リードで完封勝利に導いた。

 打って、そして守っての活躍で見事に日本一。中日入団を前に大きな手土産となった。

最終更新:11/20(水) 20:39
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事