ここから本文です

乃木坂46・与田祐希、表紙&ロンググラビアに挑戦! 儚げな表情に引き込まれる

11/20(水) 10:50配信

クランクイン!

 乃木坂46の新たな顔として期待される与田祐希が、雑誌「blt graph.vol.49」で2度目となる表紙と、16ページにも渡るロンググラビアに挑戦した。

【写真】吸い込まれそうな瞳の与田祐希


■物憂げに見つめてくる瞳に釘付け

 グループで音楽番組、バラエティー番組、ライブツアー、海外公演など精力的に活動するほか、個人としてもファッション誌でレギュラーモデルを務めるなど、活躍の幅を広げる与田。

 そんな彼女が今回、ロンググラビアに挑戦し、ニットワンピースやキャミソール姿など、様々な表情を披露した。キャミソール姿で物憂げに見つめてくるその瞳は、思わず恋してしまいそうになるほど。彼女の可愛くて美しい、儚げな表情には、男女関係なく、引き込まれることだろう。

 インタビューでは、グループ加入から4年、2020年に20歳を迎えるにあたって10代最後を過ごす現在の心境を告白。与田は、今の自分の人生について聞かれると、「崖を登っている感じ」と例えた。

 「日々立ち止まったり、もうムリだって思うこともあったりする」と明かしたうえで、それでも「誰かが手を差し伸べてくれるし、応援してくれる人もいるから“また登るぞ!”って気持ちになれるんです」と温かな笑みを浮かべる。

 のんびりした印象を持たれがちだが、とても芯が強く、目の前の現実から目を離さず立ち向かうたくましさを兼ね備えている与田の新たな魅力も感じられるインタビューにも注目だ。

【「blt graph.vol.49」概要】
発売日:11月20日(水)

最終更新:11/20(水) 10:50
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事