ここから本文です

JBL、Googleアシスタント搭載の大人気ポータブルスピーカー最新モデル発売

11/20(水) 16:30配信

BCN

 ハーマンインターナショナルは、オーディオブランド「JBL」でGoogleアシスタントを搭載し、持ち歩いて使えるオールインワンタイプのポータブルスマートスピーカー「JBL LINK Portable(リンクポータブル)」を2019年11月29日に発売する。価格はオープンで、JBLオンラインストアでの販売価格は税別1万4800円。



 JBL LINK Portableは、無指向性のサウンドチューニングを施し、360度どこからでもサウンドが楽しめる。Googleアシスタント搭載によって、音声コマンドによる音楽再生が可能で、事前に設定すれば手元にスマートフォンや音楽データがなくても、話しかけるだけで音楽を再生することができる。また、情報検索や対応スマートホーム機器の操作などの使い方も可能。

 新たにAirplay2に対応し、YouTube MusicやApple Musicなど、さまざまなサービスから音楽再生が可能。Bluetooth接続の機能も備えており、通常のBluetoothポータブルスピーカーと同様の使い方もできる。

 円筒形デザインのボディ表面には、落ち着いた色調で高級感のあるファブリック素材を採用し、リビングやインテリアになじみやすい。よく使うGoogleアシスタント起動ボタンや音量調整ボタンを天面に配置し、アクセスしやすいよう配慮。Googleアシスタントの特徴的な四つのLEDライトも視認しやすいよう、本体前面上方に搭載している。

 本体内蔵のバッテリーにより、連続最大約8時間のワイヤレス再生が可能。防水対応で万が一の水没にも耐えられるため、キッチンや浴室などの自宅内だけに限らず、バーベキューやキャンプなどのアウトドアシーンにも適している。

最終更新:11/20(水) 16:30
BCN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ