ここから本文です

マンC、絶好調のスターリングに新契約を提示か…今季14ゴール5アシスト

11/20(水) 11:50配信

SOCCER KING

 マンチェスター・Cはイングランド代表MFラヒーム・スターリングに新契約を提示する模様だ。20日にイギリス紙『ミラー』が報じている。

 スターリングは2015年にリヴァプールからマンチェスター・Cへと加入。移籍後は208試合に出場し83ゴール70アシストを記録している。昨年11月にも新契約を締結した同選手は2023年まで残留することが可能となっている。

 マンチェスター・Cはスターリングに対して、より良い条件の新契約を提示し長期的な残留を期待している模様だ。ジョゼップ・グアルディオラ監督の元で著しい成長を遂げた同選手は、今シーズンも14ゴール5アシストを記録し、攻撃の要として活躍している。

 同選手は一部ファンやメディアによりアルゼンチン代表FWリオネル・メッシやポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとも比較されるようになった。果たして同選手はマンチェスター・Cに将来をコミットするのであろうか。

SOCCER KING

最終更新:11/20(水) 11:50
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事