ここから本文です

アリババの香港公開価格、176香港ドル前後の方向

11/20(水) 8:58配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 中国の電子商取引会社アリババ・グループ・ホールディングは、香港上場に際し約880億香港ドル(約1兆2200億円)を調達した。2010年以来で最大の香港上場となる。

同社は20日、新株5億株の価格を1株当たり176香港ドルに決定したことを確認。 これはニューヨーク市場の米国預託証券(ADR)の前日終値に対して2.9%の割引となる。1ADRは普通株8株に相当する。

アリババの上場は世界で今年最大級となる。香港市場での時価総額トップの座をテンセント・ホールディングス(騰訊)と争うことになる。

事情に詳しい関係者が匿名を条件に述べたところによると、アリババは新株の10%を個人投資家に割り当てた。さらに7500万株を売却するオーバーアロットメントオプションがある。

アリババ株は香港証券取引所での取引を26日に開始する。銘柄コードは「9988」。 8は中国文化で縁起の良い数字。

クレディ・スイス・グループと中国国際金融(CICC)が共同スポンサーを務め、シティグループとJPモルガン・チェース、モルガン・スタンレーも業務を担当した。

原題:Alibaba Raises $11 Billion in Biggest H.K. Listing Since 2010(抜粋)

(c)2019 Bloomberg L.P.

Carol Zhong, Lulu Yilun Chen, Crystal Tse

最終更新:11/20(水) 20:58
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事