ここから本文です

坂上忍、織田氏がモラハラで浜田コーチを提訴した問題で「何でこんなに違和感を覚えるんだろう…」

11/20(水) 13:02配信

スポーツ報知

 20日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)では、フィギュアスケート男子で10年バンクーバー五輪代表の織田信成氏(32)が陰口などのモラル・ハラスメントを受け体調を崩し関大アイススケート部の監督辞任に追い込まれたとして、同部の浜田美栄コーチ(60)に1100万円の損害賠償を求め、大阪地裁に提訴したことを特集した。

【写真】提訴された浜田美栄氏

 織田氏は会見で「リンク内外で恐怖心を感じた」と涙ながらに胸中を吐露。監督就任前の2017年2月から約2年9か月、浜田氏からモラハラ行為を受けていたと主張。同年4月に監督に就任したが、精神的苦痛で辞任せざるを得なくなったことへの慰謝料を請求した。一方、関大は提訴の内容を把握していないとして「コメントは差し控えます」とした。

 MCの坂上忍はこうした事態に「今回の件で何でこんなに違和感を覚えるんだろうって思っていたのは」とし「浜田さんを相手にしちゃうと織田君の個人的な感情がものすごく強く世間の人は感じてしまう」と指摘した。その上で織田氏の提訴が「浜田さんじゃなくて大学じゃダメだったの」と話していた。

報知新聞社

最終更新:11/20(水) 15:21
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事