ここから本文です

【NY外為】カナダ・ドルが下落、ハト派的な当局者発言受け

11/20(水) 6:40配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 19日のニューヨーク外国為替市場ではカナダ・ドルが下落。カナダ銀行(中央銀行)当局者がハト派的な見解を示したことを受け、米ドルに対する下げが主要10通貨の中で最もきつかった。重要イベントを控え様子見気分が強く、取引は全体的に低調となった。

原題:Loonie Tumbles After Dovish Central Bank Comments: Inside G-10(抜粋)

(c)2019 Bloomberg L.P.

Alyce Andres

最終更新:11/20(水) 6:58
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事