ここから本文です

「CyberMail」ユーザ向けに標的型メール訓練サービス提供(GSX)

11/21(木) 8:05配信

ScanNetSecurity

グローバルセキュリティエキスパート株式会社(GSX)は11月19日、サイバーソリューションズ株式会社と、企業のメールセキュリティ強化の領域で業務提携すると発表した。この業務提携では、メールソリューションの専門企業であるサイバーソリューションズが運営するクラウド型メールサービス「CYBERMAILΣ」、オンプレミス型メールサーバ「CyberMail」の顧客向けに、GSXの標的型メール訓練サービスを11月19日より提供開始する。価格は図を参照のこと。

他の写真を見る

訓練サービスのメニューには、必要な時に単発で実施できるプランに加え、継続的な強化を目的としたサブスクリプションサービスをラインナップ。年間計画に沿って複数回の訓練の実施と、eラーニングによる教育、理解度を図るテストにより、社員のセキュリティに対する知識や対処スキルの強化を図り、意識を根付かせることができる。システムと社員教育の両面をまとめて専門企業に相談できるので、効率的な運用が可能となる。

(吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa ))

最終更新:11/21(木) 8:05
ScanNetSecurity

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事