ここから本文です

<King & Prince>「GQ メン・オブ・ザ・イヤー」受賞 「世界進出を胸に精進します!」

11/21(木) 20:55配信

毎日キレイ

 人気グループ「King & Prince」が今年最も輝いた男性に贈られる「GQ メン・オブ・ザ・イヤー2019」の「ポップ・アイコンズ・オブ・ザ・イヤー賞」を受賞し、東京都内で11月21日に行われた授賞式に出席した。

【写真特集】King & Princeメンバーの別カット 横浜流星ら“今年輝いた男”たちがずらり

 メンバーの岸優太さんは「(受賞が)ジャニーズグループ初と聞き、ありがたい気持ちでいっぱいです。これも“ティアラ”(=ファン)の皆さん、支えてくださるスタッフさんのおかげ。僕らの夢である世界進出を胸に精進します!」とコメント。永瀬廉さんは「デビューしてまだ2年目。すばらしい賞をいただけて光栄。賞に恥じないように活動していきたい」と力を込めていた。

 また、「GQ メン・オブ・ザ・イヤー2019」には、ラグビー日本代表の田村優選手、トンプソン・ルーク選手、松島幸太朗選手、リーチ・マイケル選手も選ばれた。ラグビー好きという平野紫耀さんは「ラグビーのパスを受けてみたい」と自ら志願し、田村選手からのボールをキャッチ。「重みがやっぱりありましたね。パワーというか。球に乗っかってましたね。重みが。すごかったです。光栄な経験でした」と喜んでいた。

 同賞は、男性向けライフスタイル誌「GQ」日本版(コンデナスト・ジャパン)が2006年から毎年選出している。14回目の今年は、ほかに、俳優の横浜流星さん、賀来賢人さん、草刈正雄さん、ムロツヨシさん、お笑いコンビ「霜降り明星」、俳優で気象予報士の石原良純さん、YouTuberのkemioさん、プロサーファーの五十嵐カノアさんも受賞した。

最終更新:11/21(木) 20:55
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事