ここから本文です

カナダのトルドー政権2期目始動 フリーランド氏、副首相に

11/21(木) 7:27配信

共同通信

 【ニューヨーク共同】カナダのトルドー首相は20日、10月の総選挙を受けた閣僚人事を発表した。新設の副首相ポストに、外相を務め党内の信頼も厚いフリーランド氏を据え、2期目となる政権を始動させた。新たな入閣者は7人にとどまり、継続色の強い組閣となった。

 総選挙では中道左派の与党自由党が過半数割れした。トルドー氏は少数与党として、政策ごとに他党と協力する方針を示している。西部の油田地帯から太平洋岸に至る石油パイプラインの建設計画の遅れを巡り政権への不満を募らせる西部への対応や、温暖化対策などが主要課題となる。

最終更新:11/21(木) 8:54
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事