ここから本文です

津波避難に備え、児童が道路に標高ライン 三重・尾鷲市

11/21(木) 17:15配信

中京テレビNEWS

中京テレビNEWS

 南海トラフ巨大地震で、10メートル以上の津波が予想されている三重県尾鷲市で21日、宮之上小学校の4年生児童20人が通学路にスプレー塗料でラインを引きました。

 避難の目安となる標高を示すもので、5メートルは赤、10メートルは黄色、20メートルは白となっています。

 尾鷲市は、こうした取り組みを通じて市民に防災意識を高めてもらいたいとしています。

中京テレビNEWS

最終更新:11/21(木) 17:15
中京テレビNEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事