ここから本文です

これはオシャレ! イタリア「ランブレッタ」がコンセプトモデル「G325 Special」発表【EICMA2019】

11/21(木) 19:00配信

バイクのニュース

鮮やかなボディカラーを身にまとったコンセプトモデル「G325 Special」

 イタリアのスクーターブランド「Lambretta(ランブレッタ)」は2019年11月5日から10日にかけて行われたバイクの見本市「EICMA2019」で新型のコンセプトモデル「G325 Special」を発表しました。

【画像】人が近付くとロゴが点灯!? 「Lambretta」のコンセプトモデルがシャレオツ!

 現在販売している「V Special」シリーズと同じく、スチール・モノコックのボディを採用した「G325 Special」は、70年代のランブレッタ車を意識したモデルで、ボディ同様、鉄性サイドカバーを採用することで容易に交換が可能とされています。

 モダンな姿ながら、フットボードにはカーテシーランプ(足元を照らすランプ)が備えられているため、ライダーが近づくと「Lambretta」のロゴが自動的に点灯。夜間や暗い場所での乗り降りを優しくサポートしてくれます。
 
 新設計の水冷4ストローク325ccエンジンを搭載した「G325 Special」は2020年秋に生産開始予定ですが、日本への導入時期や価格については未定となっています。

バイクのニュース編集部

最終更新:11/21(木) 21:11
バイクのニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事