ここから本文です

芹澤優が2ndシングル『デビきゅー』をリリース。カップリング曲「ハイハイハイハハイテンション」は「無理やり奮い立たせて続きを書きました(笑)」【インタビュー後編】

11/21(木) 20:02配信

超!アニメディア

 声優とアイドルの活動を両立するハイブリッドユニット“i☆Ris”のメンバーとしても活躍中の芹澤優が、ソロとしての2ndシングル『デビきゅー』をリリースする。アニメ『魔入りました!入間くん』のEDテーマである同曲の制作エピソードと共に、9月から開催している1stソロツアーを振り返っての思い出なども語ってくれたインタビューが、「アニメディア12月号」に掲載されている。今回はインタビューの後編をお届け。

――また2ndシングルでは、カップリングの2曲の作詞を手掛けられました。
「ハイハイハイハハイテンション」は電車の中で思い浮かんで書きました。結構前に書いたのでよく覚えていないのですが、詞を読む限りだとかなりハッピーな感じだったんだと思います(笑)。こんなおバカな詞に素敵な曲を付けていただいて、本当にありがたいです。もう一曲の「Revelation」はハイテンションと真逆で、気持ち的にしんどかったときに書きました。今みたいにいろんなお仕事をさせていただくちょっと前ですね。悩んだり、苦しいなと感じた時期があって。書き上がった詞を読んだマネージャーさんが「サビめっちゃいいよね」と褒めてくれたのがうれしかったです。

――詞を書く際、苦労したことは?
 そのときは思いのまま書いていただけなんですけど、どちらも1番までしか書いていなかったので、続きの歌詞を考えるのが大変でした。特に「ハイハイハイハハイテンション」は苦労しましたね。そんなにいつも愉快なテンションでいるわけではないですし。何ならちょっと締め切りに追われたなか、テンション低めな状態を無理やり奮い立たせて続きを書きました(笑)。2番はソロツアーのことを見据えて、会場のお客さんにスポットを当てた詞にしたんですけど、これはこれで良い仕上がりになったと思います。

――まだ書きためている詞はあるんですか?
 何曲かありまして、「ハイハイハイハハイテンション」より弾けたものもあります(笑)。全部スマートフォンのメモアプリの中に入っているので、スマートフォンを落としたら大変なことになりますね。自分の書いた詞を見られるの、恥ずかしいじゃないですか。だから今回も音楽制作のスタッフさんに見せるとき、結構渋々だったんです。でも、夜中にテンションが上がると、仲の良い子たちとお互いの恥ずかしい詞を見せ合うみたいなことをやっている時もあります(笑)。

――現在、初のソロツアー中ですが、ここまでを振り返って思うことは?
 ソロとしては年に1回ぐらいしかライブをしていなかったので、曲の浸透度も考えたらちゃんと皆さんが満足できるライブになるのか、不安でいっぱいでした。でもツアーが始まるととても楽しんでくださって、ほかのメンバーのファンの方も来ていただけたりすることもうれしかったです。今回、昼公演と夜公演で違うセットリストにしたんですけど、12月22日のファイナル公演ではステージも広くなったり、構成もガラリと変えるので、これまでとは一味違うライブをお届けできると思います。ぜひ楽しみにしていただきたいですね。誕生日と同じ月に開催できるので、バースデーライブとしても楽しめると思います。

――最後にソロ活動での今後の目標をお願いします。
 今、ソロで活動している声優さんってたくさんいるじゃないですか。そんな中で「自分のいいところって何だろう」と考えていたんですけど、ツアーをやったことでそれが少しわかってきた気がするんです。私、ステージに上がるとアドレナリンがすごく出て、明日どうなってもいいってぐらい、パフォーマンスに無我夢中になれるんです。気力とか体力とかすべてを全部ステージに置いて、時にはボロボロになるときもあるんですが、それがまた気持ちよくて。
 それが自分のよさだと思いますし、気力も体力もアイデアも全部出し切りたいですね。私のことをまだ好きじゃない人、知らない人も含めて、いろんな人にステージを見ていただきたいです。きっと皆さん、私のことを好きになってくださると思います(笑)。

【PROFILE】
芹澤優【せりざわ・ゆう】12月3日生まれ。東京都出身。81プロデュース、エイベックス・ピクチャーズ所属。2017年4月にミニアルバム『YOU&YOU』でソロデビューを果たし、現在初のソロツアー「Yu Serizawa 1st Live Tour 2019 ~ViVid?コンタクト!~」を開催中。12月22日(日)の東京・Zepp Divercityでファイナルを迎える。主なアニメ出演作は、『上野さんは不器用』上野役、『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』シェラ・L・グリーンウッド役など。

リリース情報
『デビきゅー』
エイベックス・ピクチャーズより11月27日発売
CD+DVD1,800円
CD1,300円
初回生産限定:アニメ「魔入りました!入間くん」盤1,300円(各税別)

小山智久

最終更新:11/21(木) 20:02
超!アニメディア

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事