ここから本文です

秋冬コーデの配色、11月も「サーティワン」が参考になりすぎる!

11/21(木) 20:40配信

magacol

なんとなく目にする身近な配色がコーディネートの参考になるって知ってますか?本誌『CLASSY.』9月号では人気アイシャドウパレットの配色をベースにした「ブラウン系」のコーディネートを紹介しました。好感、華やか、驚き…研究された商品の配色には、オシャレのヒントが詰まっているんです。今回は誰もが食べたことのある「サーティワン アイスクリーム」の配色をコーディネートの参考にしてみました。
先月からお送りしている大人気企画、今回は「11月のシーズンフレーバー」の中から厳選したコーディネートを紹介します。

(1)「フレンチトースト」を参考にした「甘めカジュアルコーデ」

フレンチトーストシナモンとメープルシロップがけのフレンチトーストの美味しさをアイスクリームで!

マキシスカート×ダッドスニーカーが甘めカジュアルの象徴

この冬、大本命のワントーンコーデは、配色の濃淡を意識することがポイント。トップスのビターブラウンを程よく調和します。寒い時期スカート派にとって欠かせない上品なロングスカートは、ゴツめスニーカーで足元にボリュームを持たせるのがコツです。

コート¥19,900(PLST)ニット¥11,000(ノーク)スカート¥29,000(サクラ/インターリブ)バッグ¥53,000(FURLA/FURLA JAPAN)スニーカー¥18,000(ナイキ スポーツウェア/NIKE カスタマーサービス)ネックレス¥17,200(ステイタス/シップス 有楽町店)『CLASSY.』2019年12月号P.59掲載

(2)「マカロン マカロン」を参考にした「大人のデートコーデ」

マカロン マカロンピスタチオとラズベリー、かわいいカラーの2つのマカロン風味が美味しくマッチ。

可愛らしいピンクのワンピースに渋みのカーキダウンを効かせて

ヒールを履いた女らしいコーデにも相性抜群のショートダウン。大きめのフードで顔周りを華やかにしつつ、小顔効果もばっちり。旬の膝下丈スカートと好バランスな所も嬉しいですよね。今年顔のくすみピンクはカーキで柔らかく引き締めます。

カーキダウンジャケット¥65,000(ピレネックス/グリフィンインターナショナル)ワンピース¥26,000(サクラ/インターリブ)ストール¥21,000〈エンリカ〉バッグ¥28,000〈ボルシージョ〉(ともにフラッパーズ)ロングブーツ¥55,000(ツル バイ マリコ オイカワ)ピアス¥16,691(アビステ)『CLASSY.』2019年12月号P.210掲載

1/3ページ

最終更新:11/21(木) 20:40
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事