ここから本文です

キミッヒ、ポチェの指揮官就任噂に反応「トップの監督だけど…」

11/21(木) 11:30配信

超WORLDサッカー!

バイエルンのドイツ代表MFヨシュア・キミッヒが、マウリシオ・ポチェッティーノ氏の指揮官就任の噂に反応した。イギリス『デイリー・メール』がドイツ『ビルト』を引用して伝えている。

成績不振により、今月3日にニコ・コバチ前監督を解任したバイエルン。現在はアシスタントコーチのハンジ・フリック氏が暫定指揮官を務めており、少なくとも年内までは同体制が継続されることが伝えられている。

そうしたなか、バイエルンの後任として、20日にトッテナムを解任されたポチェッティーノ氏の名前が浮上。これに対してキミッヒは同氏を指揮官として高く評価してはいるものの、バイエルンの監督就任に関しては多くを語らなかった。

「彼は何年もトッテナムでトップに立っていた。彼らにはチャンピオンズリーグのファイナリストというハイライトがあり、一貫性があった」

「彼はトップの監督だよ。でも、彼が僕らのチームに適しているかは分からないよ」

超WORLDサッカー!

最終更新:11/21(木) 11:30
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ