ここから本文です

渋野日向子は前半終えてイーブンパー46位

11/21(木) 11:33配信

スポーツ報知

◆女子プロゴルフツアー 大王製紙エリエールレディス第1日(21日、愛媛・エリエールGC松山=6580ヤード、パー72)

【写真】大きく胸を張る渋野日向子

 賞金ランク3位の渋野日向子(21)=RSK山陽放送=、小祝さくら(21)=ニトリ=、勝みなみ(21)=明治安田生命=の注目組が前半9ホールを終えた。

 渋野は2バーディー、1ダブルボギー。10番から出て、11番パー5でバーディーも、17番パー5で痛恨のダブルボギー。18番でバーディーを奪ったが、イーブンパーの46位としている。小祝、勝は1アンダーの19位となっている。

 賞金ランク首位の鈴木愛(25)=セールスフォース=は後半の1番までの10ホールを終えて、1アンダーの19位。同2位の申ジエ(31)=韓国=は10番でダブルボギー発進したが、バーディーを3つ奪い、19位で並んでいる。愛媛・松山市出身の河本結(21)=リコー=ら4人が3アンダーで首位に立っている。

報知新聞社

最終更新:11/21(木) 14:01
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事