ここから本文です

【ジャパンC】ワグネリアンは21日計量で474kg、ユーキャンスマイルは500kg/JRA重賞調教後馬体重

11/22(金) 8:15配信

netkeiba.com

 JRAは21日、24日に東京競馬場で行われるジャパンC(3歳上・GI・芝2400m)に出走する各馬の調教後馬体重を発表した。

【写真】ワグネリアンこれまでの軌跡

 昨年のダービー馬ワグネリアン(牡4、栗東・友道康夫厩舎)は21日計量で474kg、天皇賞・秋で4着のユーキャンスマイル(牡4、栗東・友道康夫厩舎)は21日計量で500kg。

※馬名、調教後馬体重(前走馬体重)、計量日、計量場所
カレンブーケドール 475(464) 11月21日、美浦
ワグネリアン 474(462) 11月21日、栗東
ウインテンダネス 512(516) 11月20日、栗東
ムイトオブリガード 504(488) 11月21日、栗東
スワーヴリチャード 534(514) 11月21日、栗東
ユーキャンスマイル 500(488) 11月21日、栗東
ダイワキャグニー 510(502) 11月21日、美浦
レイデオロ 494(482) 11月20日、美浦
ルックトゥワイス 450(442) 11月21日、栗東
ダンビュライト 498(494) 11月21日、栗東
シュヴァルグラン 478(前走海外) 11月20日、栗東
タイセイトレイル 496(484) 11月20日、栗東
エタリオウ 484(478) 11月21日、栗東
マカヒキ 504(504) 11月21日、栗東
ジナンボー 486(472) 11月20日、美浦

最終更新:11/22(金) 10:18
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事