ここから本文です

ゴールデンエイジの熱き戦い! ちなみに初日はどんな会話?【きょうの注目組】

11/22(金) 9:08配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<大王製紙エリエールレディスオープン 2日目◇22日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6580ヤード・パー72)>

2日目スタート シード争いを写真でお届け【大会フォト】

渋野日向子、勝みなみ、小祝さくらの同学年組が実現した。初日は渋野が2位タイ、勝が6位タイ、小祝がスタートホールからショットインイーグルを奪うなど、大いに盛り上がったが、どんな会話がなされていたのか?

「みんな同い年ということもあったので、かなり気楽に和気あいあいとできました。『どこに行く?』とか『オフに何するの?』とか、そんな話しをしていました」と渋野が話せば、「リラックスして回ることができました。ご飯にいつ行くかとか、何が好きかとかですね」(勝)と、若い女性らしい素顔の会話だったとか。

ここで優勝ともなれば逆転賞金女王に望みをつなぐ渋野。先週の予選落ちを乗り越え、ようやく明るい笑顔を見せたが、どこまでスコアを伸ばすことができるか。さらには前年覇者の勝も追い上げを見せること必至。さらには小祝もツアー2勝目を狙うのは間違いない。

仲良し同学年の3人が見せる、笑顔満載のバチバチ対決の裏で交わされる会話も気になるところだが、まずは3人そろって上位で決勝ラウンドに進みたい。

(撮影:上山敬太)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:11/22(金) 9:08
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事