ここから本文です

Lotteriezのデビュー・シングル「僕らのPRIDE」がテレ朝系「BREAK OUT」12月度ED曲に決定

11/22(金) 15:00配信

CDジャーナル

Lotteriezのデビュー・シングル「僕らのPRIDE」がテレ朝系「BREAK OUT」12月度ED曲に決定

Lotteriezのデビュー・シングル「僕らのPRIDE」がテレ朝系「BREAK OUT」12月度ED曲に決定

 男性7人組のダンス・ヴォーカル・グループ、Lotteriez(ロッタリーズ)が12月18日(水)にリリースするメジャー・デビュー・シングル「僕らのPRIDE」が、テレビ朝日系音楽番組「BREAK OUT」12月度のエンディング・トラックに決定しています。「僕らのPRIDE」は、異なるカップリング曲で4形態(初回限定盤A CD UICZ-9139 1,136円 + 税 / 初回限定盤B CD UICZ-9140 1,136円 + 税 / 初回限定盤C CD UICZ-9141 1,136円 + 税 / 通常盤 CD UICZ-5123 1,136 円 + 税)をリリース。この4つのCDジャケット・ヴィジュアルも公開されています。

 Lotteriezは、メンズ・イベント主催、メンズ・グループのプロデュースなどを数多く手がけるPiPiPi所属のグループで活動していたヨシト(TERCERA TRAPs MOIS)、いおり(ミリメレほりっく戌)、HARUTA(TERCERA TRAPs MOIS)に、桝谷昂洸、とら、ちひろ、りゅうのすけの4人が新たに加わって7名のグループとして誕生。2019年6月25日に東京・新宿で開催された初ライヴを皮切りに勢力的に活動を続けています。

 「僕らのPRIDE」は、PESがプロデュースを手がけ、ネット社会だから感じる孤独感や閉鎖感を打破し、先駆的でもあり情緒もある世界感のサウンドで“PRIDE”をもって歌いあげるメッセージ・ソング。さらに、カップリングには、久保田利伸 with NAOMI CAMPBELLの「LA・LA・LA LOVE SONG」、電気グルーヴ「Shangri-La」、岡村靖幸「あの娘ぼくがロング・シュート決めたらどんな顔するだろう」、小沢健二 featuring スチャダラパーの「今夜はブギー・バック」と異なる名アーティストの名曲カヴァーがそれぞれの形態に収録される豪華なラインナップとなっています。

 なお、12月14日(土)には、初めてのワンマン・ライヴを東京・赤羽ReNYで開催。CDリリース・イベントも都内近郊で12月20日まで8回開催されます。

最終更新:11/22(金) 15:00
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事