ここから本文です

<速報>渋野日向子は2連続バーディ締め 通算7アンダーでホールアウト

11/22(金) 14:59配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<大王製紙エリエールレディスオープン 2日目◇22日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6580ヤード・パー72)>

お疲れ様でした… 引退の佐伯三貴が涙のホールアウト【LIVEフォト】

国内女子ツアー「大王製紙エリエールレディス」の2日目が進行中。渋野日向子はこの日5バーディ・3ボギーの「70」で回り、首位と4打差のトータル7アンダー・8位タイでホールアウトしている。

1アンダーでハーフターンした渋野だが、折り返してから5ホール連続でパーと伸ばしあぐねる展開に。その後は後半15番でのボギーでこの日イーブンになるも、上り2ホールで連続バーディを奪取。トップと4打差でのホールアウトとなっている。

トータル11アンダー・首位タイに高橋彩華とペ・ソンウ(韓国)。1打差3位に森田遥、2打差4位タイに申ジエ、イ・ミニョン(ともに韓国)が続いている。

(撮影:上山敬太)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:11/22(金) 15:01
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事