ここから本文です

現役復帰宣言の新庄氏に怪情報

11/22(金) 16:33配信

東スポWeb

 現役復帰宣言を行い話題を呼んでいる新庄剛志氏(47)を巡り、古巣・日本ハムで“怪情報”が駆け巡った。

「新庄さんが鎌ケ谷を電撃訪問するのでは?」といった噂が一部関係者の間で飛び交っていたのだ。

 発端となったのは新庄氏が発信しているインスタグラムの20日付投稿だ。「今から取材行って来まーす」と、都内某所の写真を併せて更新。

 二軍施設のある鎌ケ谷へのアクセスが可能ということに加え、サプライズ好きの新庄氏の人柄からして「もしや…」と勘ぐった関係者がいたという。

 ただ、翌21日の午後に新庄氏は再びインスタグラム上で「今から飛び立つ」と、飛行機内と思われる写真とともに現状を報告。結局、鎌ケ谷に新庄氏が来ることはなかったが、前出の関係者は「今回はただの噂話で終わりましたが、自分たちに『もしかして』と思わせるような方であることは間違いないですよね。それだけ魅力がある人ってことですよ」と語った。

 18日には吉村GMが「(獲得は)ないです。新庄選手へのリスペクトがあるからこそありません。(連絡も)ありません」と明かしていることからも、現時点での接触の可能性は低そうだ。しかし、選手の間からは「秋季練習も終えて自主トレ期間に入りますし、練習スペースはあるわけですから、ふらっと新庄さんが来たりしたら駄目なんですかね?『今の日本野球は分からない』とおっしゃってましたし、キャッチボールくらいでも若手選手とやってもらえれば、こちらは新庄さんの話が聞けるし、新庄さん側も今の選手の状態やレベルなども分かったりしてウィンウィンなのではないでしょうか」と、温かいラブコールが飛んでいた。

 何はともあれ、一挙手一投足に大きな注目が集まるのはスーパースターだからこそ。ファンならずとも、選手も新庄氏の今後の動向から目が離せない。

最終更新:11/22(金) 16:37
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事