ここから本文です

弘前にしゃぶしゃぶチェーン「しゃぶ葉」青森初出店 「想定以上のスタート」

11/22(金) 19:02配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 弘前バイパス沿いに11月21日、しゃぶしゃぶ食べ放題チェーン「しゃぶ葉(よう) 弘前城東店」(弘前市城東北、TEL 0172-29-1090)がオープンした。(弘前経済新聞)

しゃぶ葉が提供するしゃぶしゃぶ

 2007(平成19)年に展開を始め現在全国265店舗を展開するしゃぶしゃぶ専門店。すかいらーくホールディングスで、青森県内での出店は初となる。

 店舗面積は90坪で客席数は146席。「ファミリーマート弘前城東バイパス店」跡に出店し、駐車場は54台。しゃぶ葉営業本部長・東和男さんは「青森初出店ということで人が集まれる場所を慎重に選んだ」と話す。

 メニューは食べ放題が中心。「イベリコ豚&国産牛」(平日ランチ=2,999円、平日ディナー=3,499円)、「イベリコ豚&牛」(同1,999円、同2,499円)、「国産牛&三元豚」(同2,699円、同3,099円)など。サラダバーは常時約20種類の野菜を用意するほか、薬味は10種類以上、ご飯・麺・カレーなどはビュッフェスタイルで提供。牛肉コースを注文の場合、8種のすしメニューも注文できる。

 たれは2種類あり、基本の白だしと、もう1種類は6種から選べる。2種類とも選ぶ場合は100円の料金が別途かかる。全コース、土曜・日曜祝日はプラス100円。小学生は大人の料金から400円~1,100円を値引きし、幼児は599円、3歳以下は無料。

 平日限定のランチタイムには、三元豚3皿(120~180グラム)にサラダバーのセットメニューを用意(大人=999円、小学生=899円)。牛皿2枚に三元豚皿1枚の場合はプラス100円。国産牛皿の場合はプラス500円。

 東さんは「19日からプレオープンしたが、想定以上の支持をいただき、素晴らしいスタートを切ることができた。今後も全力でサービスを提供したい」と話す。「お待ちいただく場合もあり、今は謝罪しかない。今後は予約システムなどを導入する予定もある」とも。

 営業時間は、ランチ=11時~16時、ディナー=16時~24時。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:11/23(土) 10:59
みんなの経済新聞ネットワーク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事