ここから本文です

『C.C.ガールズ3』新メンバー2人決定 阿部桃子と竹内佐織が加入「ここから5人で」【コメント全文】

11/22(金) 5:00配信

オリコン

 1990年代から2000年代前半に活躍した女性グループ「C.C.ガールズ」の“三代目グループ”こと『C.C.ガールズ3』の新メンバーとして、『ミス・ユニバースジャバン2017』でグランプリに輝いた阿部桃子(25)と、同大会のファイナリストで岐阜代表の竹内佐織(22)の2人が決定した。阿部は「全員で力を合わせ、努力し続けていきたいと思います」と力を込め、竹内は「獅子奮迅の勢いで頑張っていきます」と意気込んでいる。

【アップショット】C.C.ガールズ3に新加入した阿部桃子&竹内佐織

 『C.C.ガールズ3』は、今年9月に結成&お披露目されたが、10月19日に河合ひかると鈴木佳奈が、体調不良のため芸能活動を休養し、グループを脱退することを発表。そのため、10月より社内オーディションが開催された。

 『C.C.ガールズ』はCOOL&CLASSYの略で、最高にクールでカッコよい大人の女性たちを意味。3代目となる『C.C.ガールズ3』の今回の後任メンバーの選考では、最高にクールでカッコよい大人の女性の美しさに、セクシー美、健康美が兼ね備わり、体力面なども大きく重視され、今まで以上によりパワーアップしたグループを目指すべく、約1ヶ月の時間をかけ、メンバー選考は行われた。

 阿部は、昨年4月よりオスカープロモーションに所属。竹内はこの『C.C.ガールズ3』の社内オーディションを同社が行っているタイミングで、オスカープロモーションが随時行っているオーディションに自ら応募、面接にて合格。オスカープロモーションへの所属が決まったと同時に目に止まり『C.Cガールズ3』の最終オーディションに急遠参加、メンバーに決定したシンデレラガールとなる。

 身長175センチ以上、世界に引けをとらないスタイルでアジアンビューティーの2人。スタイル抜群で努力家・ゴルフハンディキャップ0(ゼロ)の連動神経抜群・おっとりですが秘めた闘志を持つ阿部。大学3年生でメンバー最年少・天然キャラにして向上心が強くプラス思考の竹内。日本女性の美しさを同じ大会で競い合った2人が、今後同グループにおいて切礎琢磨しながら成長しグループとしてのハーモニーを奏で『C.Cガールズ3』として幅広く活動していく。

 これで5人の平均年齢23.8歳、平均身長172センチ、平均バスト85センチ。中川知香はミス・ワールド2015日本代表、豊田百佳は第2回ミス美しい20代コンテスト審査員特別賞受賞、花岡なつみは第14回全日本国民的美少女コンテスト音楽部門賞受賞、新メンバーの阿部桃子はミス・ユニバースジャパン2017日本代表、竹内佐織はミス・ユニバースジャパン2017ファイナリスト、世界を視野に、よりスケールの大きい5人が今後さまざまなメディアにて活動する。

 スタイル担当の中川知香・阿部桃子、セクシー担当の豊田百佳、竹内佐織、アイドル・キュートさ担当の花岡なつみ。同社は「令和の時代に『C.C.ガールズ3』の名前が更なる飛躍を目指し、新しい時代の象徴となるようなグループを目指し今後活動して参ります。9月のお披露目発表会でお伝えさせて頂きました通りグループの楽曲などは現在制作中、所属レーベルやリリース・デビュー日に関する詳細などは決定になり次第皆様に発表させて頂きます」とコメントしている。

 リーダーの中川は「関係者の皆様・応援して下さるファンの皆様、この度は、たくさんご心配をおかけすることになりましたこと、メンバーを代表してお詫び申し上げます」とし「共に思いを成し遂げることが出来ない2人の分も、令和を代表するグループになれるよう、また平成のC.C.ガールズを超えることが出来るよう、新生C.C.ガールズ3として頑張りたいと思います」とメッセージしている。

1/2ページ

最終更新:11/23(土) 7:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事