ここから本文です

男性が選ぶ“なりたい顔”にB'z稲葉浩志 歴代最高齢で首位更新

11/22(金) 8:40配信

オリコン

 モデルでタレントのMattが人気を集めたり、男性YouTuberが自身のスキンケア術をSNSで披露したりと、美容に関心を持つ男性が年々増えている。美意識が高まっている現代の男性たちは、同性のどんな顔に憧れを持っているのだろうか。そこでORICON NEWSでは、恒例企画の『第11回 男性が選ぶ“なりたい顔”ランキング』を発表。その結果、ロックバンド・B’zの【稲葉浩志】が初の1位に。現在55歳の稲葉だが、歴代最高齢での首位を昨年の竹野内豊からさらに更新した。

【ランキング表】“男が惚れる男”がズラリ、年齢を重ね渋みも出てきたイケメン俳優も

■世代問わず圧倒的な支持、生きざまが顔にでるカッコよさ

 2013年の福山雅治の殿堂入り以降、俳優が獲得することが多かった本ランキング。昨年は竹野内豊が歴代最高齢となる47歳で初の首位を戴冠したが、【稲葉浩志】はそれを塗り替えた。アーティストの首位としても、福山の5連覇以来6年ぶりとなっている。

 稲葉は今年、B'zとして5月にアルバム『NEW LOVE』をリリースしツアーを展開。同アルバム収録の「兵、走る」は大正製薬『リポビタンD』ラグビー日本代表応援ソングに起用され、「ラグビーワールドカップ2019」のテレビ中継のCMや各局のニュース番組でも繰り返し放送されて話題を呼んだ。

 稲葉は、若い頃から端正な顔立ちで知られ、故・勝新太郎さんが初めて会うなり、「いい顔してるな。お前さんの目は本物の目だ。(石原)裕次郎以来、久し振りに本物に出会った」と絶賛したエピソードでも知られている。

 “男の中の男”からも惚れられた稲葉は、ルックスはもちろん、常にステージで100%を出すためにストイックに体を鍛えてきた生き様も含めて、男性たちが羨望の眼差しを送って1位に。その理由として「いくつになってもかっこいいから」(東京都/10代)、「昔からの憧れの人だから」(滋賀県/20代)と若い世代からも支持され、世代別を見ても10代~40代まで1位と圧倒的な人気を誇った。

 さらに「この年になっても衰えずむしろ鋭さを増しているから」(東京都/30代)、「年齢を重ねても変わらないカッコ良さだから」(東京都/40代)と年齢を重ねたからこその色気や渋さも評価されている。

1/3ページ

最終更新:12/7(土) 23:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事