ここから本文です

砺波市職員 万引きで懲戒処分/富山

2019/11/22(金) 21:38配信

チューリップテレビ

 砺波市の職員が市内のコンビニエンスストアで万引きをし20日、依願退職していたことが分かりました。

 退職したのは、砺波市の市民課に務めていた30歳の職員です。
 この職員は、今年7月コンビニエンスストアで食品2500円相当を万引きしたとして警察から事情聴取を受けていて砺波市は、20日付けで停職3か月の懲戒処分としました。
 職員はすでに依願退職しています。
 砺波市は、改めて職員に規律の遵守を徹底させるとしています。

チューリップテレビ

最終更新:2019/11/22(金) 21:38
チューリップテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事