ここから本文です

議会事務局に無断侵入 木下議員 略式起訴/富山

11/22(金) 21:47配信

チューリップテレビ

 今年6月、富山市議会の議会事務局に無断で忍び込んだとして富山市議会の木下章広(きのした・あきひろ)議員が22日、建造物侵入の罪で略式起訴されました。

 富山区検察庁に建造物侵入の罪で略式起訴されたのは、富山市議会議員・木下章広議員(37)です。
 起訴状などによりますと、木下議員は今年6月25日、正当な理由がないにもかかわらず、議員の出入りが禁じられている、議会事務局の執務室内に侵入したとされています。
 木下議員は、この件以外にも去年11月以降、深夜・早朝や週末に何度も議会事務局に無断で立ち入り複数の女性職員の机を物色していたことを認めています。
 略式起訴されたことを受けて木下議員は「重く受け止めなければならないが議員を辞めるという考えはない」とコメントしています。

チューリップテレビ

最終更新:11/22(金) 21:47
チューリップテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事