ここから本文です

高岡市 12月補正予算案 御旅屋セリオ改修費 1億5000万円/富山

11/22(金) 21:49配信

チューリップテレビ

 高岡市は、12月定例会に提出する補正予算案に、大和高岡店が入居していた『御旅屋セリオ』の改修工事費用として1億5000万円を盛り込みます。

 これは、22日の市長会見で、高橋市長が明らかにしたものです。
 高岡市の12月補正予算案に盛り込まれる「御旅屋セリオ」の改修費用1億5000万円は、主に地域住民の交流機能を持たせる5階のスペースの改修費に用いられます。
 御旅屋セリオは地上8階、地下1階建て。
 高岡市は、そのうち、3階から5階までを公益施設として活用する計画で、3階と4階の改修費についてはまだ明らかになっていません。
 また2階には高岡地域地場産業センターが移転する方向で関係団体との協議が進められています。

チューリップテレビ

最終更新:11/22(金) 21:49
チューリップテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事