ここから本文です

EURO2020プレーオフの組み合わせが決定…来年3月31日に本戦出場全24カ国が出揃う

11/23(土) 5:06配信

GOAL

現地時間22日、スイス・ニヨンで来夏に開催されるEURO2020本戦出場を懸けたプレーオフの組み合わせが決まった。

2020年6月12日からの1カ月間にわたり、ヨーロッパ全域の12都市で行われるEURO2020。10グループに分けられて争われた予選は、11月19日に全日程が終了し、各組上位2カ国、計20カ国の本戦出場が決まっている。そして、残り4つの出場権を懸けて、16カ国が4つのグループに分けられ、4チームによるトーナメントを行い、各組の優勝チームが本大会に出場する。

パスAは、前回大会に初出場したアイスランドに加え、ルーマニアやハンガリーなど東欧諸国が集まる。パスBには、同じく前回大会で初出場し、ベスト16と健闘した北アイルランドやアイルランド、ボスニア・ヘルツェゴビナといった実力国が揃った。

また、1998年フランス・ワールドカップ以来のメジャートーナメント出場を目指すスコットランドや将来が期待される若手を擁するノルウェーらがパス3。そして、コソボ、ベラルーシなど初出場を目指す4カ国がパス4に集っている。

なお、プレーオフのトーナメントはすべて1ゲーム制で行われ、準決勝は3月26日、決勝は31日に予定されている。

また、本大会の組み合わせ抽選会は、11月30日にルーマニアの首都ブカレストで行われる予定だ。

プレーオフ組み合わせは以下の通り(★の勝者が決勝のホスト国)。

パスA
アイスランド対ルーマニア
★ブルガリア対ハンガリー

パスB
★ボスニア・ヘルツェゴビナ対北アイルランド
スロバキア対アイルランド

パスC
スコットランド対イスラエル
★ノルウェー対セルビア

パスD
★ジョージア対ベラルーシ
北マケドニア対コソボ

最終更新:11/23(土) 5:07
GOAL

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい