ここから本文です

『DQウォーク』待望の「天空」イベント登場 退屈していたユーザーは救済された?

11/23(土) 8:10配信

マグミクス

「やることがなくなった」ユーザー待望の新イベント

 スマホゲーム『ドラゴンクエストウォーク(以下、ドラクエウォーク)』では、2019年11月21日(木)より「天空シリーズ」の第一作である『ドラクエIV』のイベントが開催されています。9月12日(木)にリリースされた『ドラクエウォーク』は、11月15日(金)に1000万ダウンロードを突破したことを発表。多くのユーザーが楽しんでいる一方で、「クエスト」を全てクリアしてしまい、「やることがなくなった」と嘆く声も上がっていました。

【画像】今後も追加される? 懐かしい『ドラクエIV』のキャラたち(7枚)

 今回の新イベント開催に、『ドラクエウォーク』に退屈し始めていたユーザーは大注目。新イベントがリリースされると間もなく、『ドラクエウォーク』『天空』がTwitterのトレンドワードとなりました。

 まずユーザーが注目したのは、スマホゲームの「ガチャ」にあたる「ふくびき」で手に入る天空シリーズの装備です。「天空のつるぎ」をはじめとした、『ドラクエIV』に登場する勇者の装備を手に入れるために「ふくびき」に挑戦した結果がTwitter上に多数投稿されました。

「勇者ロト」の装備が手に入る初代『ドラクエ』のイベント以降、「ふくびき」に必要な「ジェム」を相当数集めていたユーザーもいた様子。お目当ての装備が手に入った人たちからはうれしい悲鳴が、外れてしまった人からは嘆きの声が多数聞かれました。

やり込み要素の追加で、「歩く」機会が増えそう?

 新イベントとあわせて、新たなアイテム生成の機能も追加されました。アップデート以前は、装備するとステータスがアップするモンスターの「こころ」を所持できる数に限りがあり、増えすぎると泣く泣く手放すほかありませんでした。新機能では不要な「こころ」をポイントに交換でき、ポイントとゴールドから「心珠」を生成できます。

「心珠」は「こころ」と同様に、装備すると戦闘が有利になります。どんな効果を持った「心珠」が生成されるかはランダムで、3つの「心珠」を合成することもできます。これまで手放してきた「こころ」はポイントとして残っているのが、長くプレイしているユーザーにとってはうれしいポイントです。

1/2ページ

最終更新:11/23(土) 16:52
マグミクス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事