ここから本文です

今日23日(土)の天気 広くお出かけ日和も 東京や仙台は冷たい雨

11/23(土) 6:05配信

ウェザーニュース

 今日23日(土) は広い範囲に日差しが届きます。ただ、関東から東北の太平洋側では雨が降ったり止んだりです。また、南西諸島は熱帯低気圧の影響で強い雨や高い波に注意が必要です。

 ■ 天気のポイント ■
・関東と東北太平洋側は雨が降ったり止んだり
・北海道、東北日本海側、北陸、西日本はお出かけ日和
・南西諸島は強い雨や高い波に要注意

 今日23日(土) は移動性の高気圧が西に勢力を残すため、広い範囲に日差しが届きます。ただ、太平洋側には高気圧のふちをまわる湿った空気が入りやすく、南の海上にのびる前線がやや北上します。

 特に関東から東北の太平洋側では雨が降ったり止んだりです。また、南西諸島は熱帯低気圧の影響で強い雨や高い波に注意が必要です。

東京や仙台は傘が必須

 東京や仙台など、関東や東北太平洋側は午前を中心に雨が降りやすく、風の強まる沿岸部では横殴りになるかもしれません。関東は日差しが乏しくヒンヤリ体感で、薄着では風邪をひきかねません。上着や傘が必須アイテムです。

札幌や金沢、大阪はお出かけ日和

 移動性の高気圧が西に勢力を残すため、北海道や東北日本海側、北陸のほか、西日本にも日差しが届きます。本州付近は紅葉狩りのチャンスです。

 北海道日高地方や東海、九州太平洋側や東シナ海側ではにわか雨の可能性があるため、折りたたみ傘があると安心です。

南西諸島は強雨や高波に要注意

 台風27号は勢力を落とし熱帯低気圧に変わりましたが、南西諸島は引き続き、強い雨風、高い波に注意が必要です。また、11月下旬とは思えない蒸し暑さとなります。

ウェザーニュース

最終更新:11/23(土) 6:46
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事