ここから本文です

大阪女児誘拐「正しいことした」と容疑者

2019/11/25(月) 10:36配信

共同通信

 大阪市の小学6年女児誘拐事件で、伊藤仁士容疑者(35)が、逮捕前の調べに「会員制交流サイト(SNS)で助けを求めていた子を助けてあげた。正しいことをした」との趣旨の説明をしていたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。

最終更新:2019/11/25(月) 16:30
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事