ここから本文です

ヤクルト ドラ1奥川が契約金1億円で仮契約 背番号11「ふさわしい投手に」

2019/11/25(月) 17:38配信

デイリースポーツ

 ヤクルトにドラフト1位指名された奥川恭伸投手(18)=星稜=が25日、金沢市内のホテルで入団交渉し、契約金1億円プラス出来高5000万円、年俸1600万円で仮契約した。背番号は「11」に決まった。(金額は推定)

【写真】学ラン姿で秋季キャンプを見学の奥川 真剣そのもの!

 仮契約を終え「まだ実感が湧いていない。プロに入る前にやれることをしっかりやって、いい状態で合同自主トレに入れるようにしたい」と感想を口にした奥川。球団では、荒木大輔(現日本ハムファーム監督兼投手コーチ)、由規(現楽天)ら甲子園を沸かせた高卒ドラ1が付けた背番号を継承。「偉大な先輩方が付けてきた番号。その番号にふさわしい投手になりたい」と活躍を誓った。

最終更新:2019/11/25(月) 18:56
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事