ここから本文です

【NFL】ジェッツがTEグリフィンと3年、出来高11億7,300万円で契約延長

2019/11/25(月) 23:10配信

NFL公式サイト日本語版

タイトエンド(TE)ライアン・グリフィンが“ギャング・グリーン”と当面の再契約を結んだ。ニューヨーク・ジェッツは現地16日(土)、ブレークアウトシーズンを迎えているグリフィンと複数年の延長契約にサインしたことを発表した。

【動画】2019年第12週:3連勝を狙うレイダースとジェッツが対決

グリフィンは3年間にわたって400万ドル(約4億3,000万円)を保証され、出来高1,080万ドル(約11億7,300万円)を獲得することが可能だと『NFL Network(NFLネットワーク)』のマイク・ガラフォロは伝えている。

過去6シーズンをヒューストン・テキサンズで過ごした29歳のグリフィンは、トレーニング開始直前の7月22日(月)にジェッツと契約した。初めはTEクリストファー・ハーンドンのバックアップを務めるはずだったが、ハーンドンがさまざまなけがによって万全の状態でシーズンに臨めなかったため、グリフィンがサム・ダーノルドのターゲットとして浮上した。

彼は10回の先発でレシーブ成功25回、225ヤードを獲得し、キャリア最高の4タッチダウンでチーム内トップに立っている。

最終更新:2019/11/25(月) 23:10
NFL公式サイト日本語版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ