ここから本文です

「妹の元夫が刺しにきた」夫婦刺され重傷 殺人未遂容疑で男逮捕 /市川

2019/11/25(月) 11:10配信

千葉日報オンライン

 千葉県市川市の住宅で夫婦を刺して重傷を負わせたとして、行徳署は24日、殺人未遂の疑いで東京都新宿区西新宿4、自称フリーター、岡原和也容疑者(39)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前8時15分ごろ市川市の住宅で、この家に住む女性(43)の背中などを刃物で刺した上、女性の夫(49)の首などを切って殺害しようとした疑い。

 同署によると、女性が「妹の元夫が刺しにきた」と近隣住宅に逃げ込み、住民男性が110番通報。駆け付けた同署員が夫婦宅の玄関にいた岡原容疑者を取り押さえた。容疑を一部否認している。

 同署は現場から刃物2本を押収。夫婦は子どもと3人暮らしで、子どもにけがはなかった。重傷を負った夫婦は同市内の病院に搬送された。搬送時に意識はあったという。

 同署は、元親族間に何らかのトラブルがあったとみて、女性の妹からも事情を聴くなどして詳しい動機を調べている。

最終更新:2019/11/25(月) 11:10
千葉日報オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事