ここから本文です

依頼者から800万円だましとった57歳女探偵を逮捕、詐欺容疑で

11/27(水) 20:10配信

毎日新聞

 調査の依頼者から800万円をだまし取ったとして、愛媛県警松山西署は27日、松山市下難波の探偵業、橋田リエ容疑者(57)を詐欺の疑いで逮捕した。同署によると、現金を受け取ったことは認めているが、「だました覚えはない」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は、親族の所在調査を依頼してきた松山市内の70代女性に対し、所在調査をするつもりがないのにあるように装い、「親族を見つける」「金を払えば、悪化してしまった親族との関係を改善するための活動をする」「借金をあなたが立て替えなければ関係修復はできない」などとうそをつき、2018年4月に計3回にわたって松山市や同県松前町の事務所などで現金計800万円をだまし取ったとされる。

 同年6月に女性と女性の代理人弁護士が同署に相談していた。橋田容疑者の探偵事務所は県公安委員会に届け出がされているという。同署が余罪などを調べている。【木島諒子】

最終更新:11/27(水) 20:10
毎日新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事