ここから本文です

日本ハム浅間、来季は外野一本で勝負「のんびりしていられない」50万減でサイン

11/27(水) 15:23配信

デイリースポーツ

 日本ハム・浅間大基外野手(23)が27日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、今季年俸1100万円から50万減の1050万円でサインした(金額は推定)。

【写真】日本ハムに内紛?中田翔に腕をつかまれ若手が直立不動に…

 ロッテに移籍したレアードの穴を埋めるべく三塁にも挑戦したシーズンだったが、自己ワースト13試合の出場にとどまり、打率・207、0本塁打、1打点と不本意な結果に。右すねの骨挫傷で4月15日に出場選手登録を抹消され、それ以降は2軍暮らしが続いた。

 来季は外野一本で勝負することが決定。「来年は6年目でのんびりしていられないので、自分のポジションを取れるように頑張ります」と気合を入れた。

最終更新:11/27(水) 15:29
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事