ここから本文です

日本一の女性記憶力アスリート・中原好、中国で開催の『記憶力世界選手権』に挑戦

2019/11/27(水) 11:46配信

デビュー

 記憶力スクール「記憶の学校」講師・中原好が、11月29日より中国・珠海市にて行われる「IAM 記憶力世界選手権」と、12月16日より中国・廈門市で行われる「GAMA 記憶力世界選手権」の2大会に出場する。

【写真】記憶力の訓練を好きな食べ物とともに行う中原好。

 中原好は、IAMとWMSCの2団体で日本人女性のなかで1位にランキングされ、「美しすぎる記憶力日本一」として多くのメディアが注目するプロの記憶力アスリート。今回の世界大会の結果次第では、日本人女性としては初(日本人3人目)となる記憶力業界で最も権威のある「IGM(世界記憶力グランドマスター、International Grandmaster of Memory)」の国際資格が取得できる可能性がある。

 日本の記憶女王として君臨する中原だが、プライベートはごく普通のイマドキ女子。好きなものは「美味しい食べもの」と「かわいい愛猫」。そもそも記憶力を身につけたきっかけは、美味しい食べ物が食べられるお店や大好きなビュッフェで好きな食べ物の場所を覚えたい!という一心からだという。

 現在も勝負どころでの記憶の訓練は「お気に入りのビュッフェ」にて行う。味の感覚と合わせて食べ物の種類や場所を記憶することで、記憶が脳に定着する訓練になると明かす。自宅ではペットの愛猫と一緒に最終訓練。中原は「無理やり覚えるのではなく、好きなことが自然と記憶につながることが一番練習になるんですよ!」と語る。

■大会概要
大会名:IAM 記憶力世界選手権(IAM World Memory Championship 2019)
日時 :2019年11月29日~12月1日
場所 :中国・珠海市

大会名:GAMA 記憶力世界選手権(World Memory Tour (Final) 2019)
日時 :2019年12月16日~12月18日
場所 :中国・廈門市

<大会種目例>
・【単語記憶】   50単語以上を15分以内で完全記憶
・【トランプ記憶】 52枚のトランプを2分以内で完全記憶
・【トランプ記憶】 10パックのトランプ(520枚)を1時間以内で完全記憶
・【数字記憶】   1,000桁以上の数字を1時間以内で完全記憶
・【総合ポイント】 記憶力競技において、3,000ポイント以上
など。

最終更新:2019/11/27(水) 11:46
デビュー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事