ここから本文です

河本準一「今年の吉本は暗かった」…来年は明るいニュース届けたい

11/28(木) 18:22配信

デイリースポーツ

 お笑いコンビ・次長課長の河本準一(44)、レイザーラモンHG(43)、ゆりやんレトリィバァ(29)が28日、都内で行われたイベント「DARE?SHOP in SHIBUYA TSUTAYA発表会」に出席した。「DARE?」は障がいを持つアーティストたちが自分の視点から人気芸人の肖像画を描き、商品化するアパレルブランド。

 商品がヒットしたらと聞かれると、河本は「これは作家(アーティスト)さんのものでしょうけど、いただけるなら、いま流行の5対5で欲しいです」と吉本興業が所属芸人と書面で契約を交わすことになった件をネタに。

 吉本からの書面については「まだ、何にも来てないですね」と首をかしげながら、闇営業問題をはじめ、吉本が色々な問題で大揺れとなったことに「今年はいろいろありすぎましたからね。ちょっと暗いです。明るいニュース欲しいわ」と願った。

 所得隠し問題で自粛中のチュートリアル・徳井義実(44)の近況を聞かれると「何をしてるんでしょうね?」。来年に向け「吉本のイメージを明るくしていきましょ。明るいニュースを届けられたらと思いますね」と語った。

 闇営業問題で謹慎した、傍らのHGには「抜け出せてよかったですね」とイジり、HGは「ご迷惑をおかけしました」と頭を下げていた。

最終更新:11/28(木) 18:27
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事