ここから本文です

真矢ミキ、5年ぶり舞台復帰で初のセリフ劇 「疲れ方ハンパない…こんなにしんどいとは」

2019/11/28(木) 15:46配信

中日スポーツ

 女優真矢ミキ(55)の主演舞台「正しいオトナたち」が28日、東京・練馬区のIMAホールで初日を迎えた。

 仏劇作家ヤスミナ・レザさんの傑作4人芝居。子ども同士のケンカをきっかけに2組の夫婦が本音むき出しのバトルを繰り広げるコメディー。開幕前に真矢と共演の岡本健一(50)、中嶋朋子(48)、近藤芳正(58)が会見した。

 5年ぶりの舞台復帰で初のセリフ劇に挑む真矢は「疲れ方がハンパない。お芝居がガッツリできると思って喜んできたけど、こんなにしんどいと思わなかった」と苦笑い。9月までMCを務めたTBS系朝の情報番組「ビビット」を振り返り「4年半勉強になった。充電できた」と感謝していた。

 同所での公演は29日まで。名古屋公演は12月4日に日本特殊窯業市民会館ビレッジホール。

最終更新:2019/11/28(木) 15:46
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事