ここから本文です

週間天気 今季一番の冷え込みと大雪に注意

11/28(木) 5:16配信

ウェザーニュース

■この先1週間の天気のポイント■

 ・日本海側は大雪に注意
 ・月末は各地で今季一番の冷え込み
 ・いよいよ市街地の紅葉が見頃に

日本海側は大雪に注意

 29日(金)頃をピークに日本列島上空に強い寒気が流れ込み、北日本の日本海側だけでなく北陸の市街地でも雪の可能性があります。

 30日(土)にかけて予想される積雪は、北海道や東北の山沿いで20~30cm、平野部でも多い所では10cm以上となっています。

 また、今回は北陸や関東甲信の山沿いでも20cmを超える雪が積もる見込みです。

 今季初めて、本格的に雪の積もるところが多いため、車で山沿いを移動する場合はスタッドレスなどの冬用タイヤが欠かせません。

月末は今季一番の冷え込み

 上空に流れ込む寒気の影響で、29日(金)~30日(土)にかけて今季一番の冷え込みとなる見込みです。

 東京や大阪、名古屋などの大都市圏でも5℃を下回り、郊外では0℃近くまで下がって霜が降りるほどの冷え込みになります。

 しっかりと防寒を行うようにしてください。

市街地の紅葉が見頃に

 現在は東日本や西日本の平野部まで紅葉前線が南下して、市街地でも段々と紅葉を楽しめる所が増えてきました。

 今後は周期的に寒気が強まる影響で葉の色づきがさらに進み、来週は市街地でもさらに紅葉狩りを楽しめる地域が増えそうです。

ウェザーニュース

最終更新:11/28(木) 5:18
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事