ここから本文です

第13回女性が選ぶ“なりたい顔”  北川景子が4年ぶりに首位へ返り咲き

11/29(金) 8:40配信

オリコン

 女性にとって「美しくなりたい」と願う気持ちは永遠。時代によってトレンドとなる顔も変化がある。飽くなき「美への探求」を行なう世の女性たちは、有名人の誰の顔に憧れを抱いているのか。ORICON NEWSが調査する恒例企画『第13回 女性が選ぶ“なりたい顔”ランキング』を今年も発表。その結果、女優の【北川景子】が4年ぶりに首位へ返り咲いた。

【ランキング】平成生まれの旬な女優が勢ぞろい! 女性ユーザーが“なりたい顔”TOP10

■30cm以上カットしたショートヘアも話題、誰もが認める美女

 ランキング常連である【北川景子】が4年ぶりに首位へ返り咲いた。過去に北川は2010年、13~15年に1位を飾り、今回で5回目。キリッとした美貌に定評のある彼女が、2016年に歌手のDAIGOと結婚後では初の首位を戴冠した。

 今年は1月クールにドラマ『家売るオンナの逆襲』(日本テレビ系)では、再び不動産会社で働く三軒家万智役で美しい顔でインパクトのある演技を披露。また、10月に公開された、年の差婚の夫婦が“妊活”に励む姿を描いた映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』では、俳優・松重豊の妻役を演じた。

 2021年公開の堤幸彦監督による映画『ファーストラヴ』で主演を務めるにあたり、ロングヘアを30cm以上もカットし注目を集めた。凛とした佇まいと知的な顔立ちがさらに強調されて、特に同世代の30代、40代では1位に。「黙って立っているだけで絵になるような感じが羨ましい」(千葉県/30代)、「誰が見ても正統派のクールビューティー」(神奈川県/40代)と絶賛されている。
 
 彼女を含めてかつて実写版『美少女戦士セーラームーン』を演じた5人で定期的に集まる“戦士会”や、結婚を発表したイモトアヤコら、交友のある芸能人のSNSに度々登場し話題を集めることも。そんな気さくな一面も見せる北川に「誰が見ても綺麗。人柄も性格も顔に出てて完璧だと思う」(大阪府/50代)との声もあった。

■30代に突入も透明感とかわいらしさ失われない“愛され顔”

 2連覇を達成していた【新垣結衣】が惜しくも2位に。男性が選ぶ『恋人にしたい女性有名人ランキング』は3連覇中。今年はドラマ、映画出演はなかったが、アサヒ飲料『十六茶』など数々のCMに出演している彼女。『日清チキンラーメン』のCMでは「ゆいちき」として、自宅での様子を彷彿させるリラックスした雰囲気が毎回「かわいい」と話題を集めている。

 何をしてもブレない清楚さと可憐さを放ち、“愛され顔”の彼女に同性からの人気は圧倒的。「可愛さも綺麗さもあって、とても好きな顔です」(東京都/30代)という意見が多数寄せられた。30代に入り、かわいいだけではなく大人の女性としての魅力も発揮。「とにかく可愛い。薄過ぎず濃過ぎず、スッピン風もしっかりメイクも似合う。男女問わず好かれる顔だと思う」(神奈川県/40代)、「老若男女問わずみんなから好かれる顔だし、とにかくかわいい。あの顔になれたらなんでもできそう」(埼玉県/20代)との意見もあった。人生経験を重ねてもなお誰から見ても透明感が失われていないのが、好感を持たれている理由なのかもしれない。

1/2ページ

最終更新:12/1(日) 10:55
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事