ここから本文です

「キング・カマダ」アーセナルから鮮烈2ゴールの鎌田大地に英独メディアが注目

11/29(金) 7:38配信

GOAL

アーセナル相手の逆転勝利に貢献

アーセナル戦での鎌田大地の鮮烈な活躍にイギリス、ドイツの各メディアが注目している。

【動画】鎌田大地が強烈な左足で同点弾!

フランクフルトは28日、ヨーロッパリーグ第5節でアーセナルと対戦。鎌田大地、長谷部誠はともに先発出場を飾った。試合は前半終了間際にアーセナルが先制。クロスにピエール=エメリク・オーバメヤンが合わせ、ネットを揺らす。

しかし、後半にフランクフルトが猛攻を仕掛ける。55分に鎌田がゴール右から切れ込み、左足を振り抜く。すると、ゴール左に突き刺さり、フランクフルトが同点に追いつく。さらに64分、コーナーキックのこぼれ球を鎌田が右足を強振。これがゴール左隅に吸い込まれ、フランクフルトが逆転に成功する。試合は2-1のまま終了し、フランクフルトが勝利を収めた。

鎌田の活躍に英各メディアも注目。『デイリー・メール』は「カマダは2度ゴールを決め、ガナーズを驚かせた。カマダはウナイ・エメリに圧力をかけた」と記した。

また、ドイツ紙『ビルト』は「キング・カマダ」と題し、その活躍を称えた。「主人公となったのは鎌田大地だった。日本人はわずか9分で2ゴールを挙げ、彼は8月中旬以来のゴールとなった」と評価している。

最終更新:11/29(金) 8:06
GOAL

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい